水と健康を語る

水の飲みすぎはダメ?

ダイエットを気にされている女性も多いかと思います。食べ物はもちろんなのですが、夏前からの時期は、水をしっかり飲むということも大事なんです。というのは、汗をかきやすい時期ですから、気づかないうちに脱水状態に陥ってしまうことがあるんです。

■今回のポイント「飲み物&運動について」
・ダイエットでは、水の飲みすぎは気にしない
・水を吸収しにくい人は1日1Lが目安
・やせやすい体のために姿勢を意識してストレッチをして

血液をサラサラにするのに、水分は必須。よくダイエットをしていると、水分量も気にされる方がいますが、健康な腎臓を持っていればすぐに排泄されるので、ダイエットという観点で“飲みすぎ”を気にする必要はありません。ただ、水を吸収しにくい体質の人もいて、そういう方は水分を多くとると体を冷やしてしまいます。水を吸収しにくい体質の人かどうかは、例えばお水を飲むと胃がポチャポチャしやすい人は水分を吸収しにくい体質と思われます。よく1日に1.5〜2Lのお水を飲みましょうといわれていますが、それは全員に当てはまるわけではありません。あまりとりすぎると体を冷やしてしまうので、水を吸収しにくい体質の人は、1日1Lを目安に自分の状態に合わせて減らしたり足したりすればよいと思います。こちらもまた、飲みすぎには注意をしていきたいところですね!